病院概要

横須賀共済病院について

証明書横須賀共済病院は国家公務員共済組合連合会が運営する病院です。 当院の歴史は古く明治39年に開設されました。

横須賀市、三浦半島における中核病院として、救急救命センター、NICU、CCU、ICUを有し、さらにがん診療連携拠点病院、周産期母子医療センター設置病院、地域医療支援病院、神奈川県災害医療拠点病院、神奈川DMAT指定病院、医師の卒後臨床研修指定病院として認可されています。

また、日本医療機能評価機構による病院機能評価(一般病院2:3rdG Ver.1.1)の認定を受けるなど、高水準の医療を提供しています。

開設 明治39年
病床数 742床
機能 急性期を中心
職員数 1,500名(看護職員750名)
外来患者数 1日約1800名
入院患者数 1日約600名
病院バナー

アクセスマップ


大きな地図で見る

国家公務員共済組合連合会
横須賀共済病院
〒238-8558 神奈川県横須賀市米が浜通1-16 TEL:046-822-2710 (代) FAX:046-825-2103
横須賀中央駅(東口)から徒歩7分/米が浜通バス停 下車 徒歩1分

【都心部主要駅から横須賀中央駅まで】
横浜駅から約25分 品川駅から約45分 新宿駅から約70分
渋谷駅から約60分 羽田駅から約60分

【横須賀周辺環境】
横須賀周辺はオフタイムも楽しめるスポットが充実しています。

周辺環境