新人看護師研修実施中

新人研修実施中!(平成26年6月)

吸引の研修

 ―平成26年5月22日・23日実施―

 集中ケア認定看護師より指導を受けます。「Qちゃん」(モデル人形)の協力?を得て吸引デビューしました。
「Qちゃん」相手ですが、研修では患者さん同様です。実技を行ないながら「Qちゃん」へ声をかけながら、安心と安全な吸引が実施出来るように緊張感を持って研修を受けています。
そして、この研修を経て現場で先輩の指導を受けながら実践していきます。

ここで、少しだけ受講者の感想を紹介します。
・滅菌操作の必要性が改めて理解できた
・痰が多い患者、痰が出しにくい患者のために安全に素早くできるように頑張りたい
・覚えることがたくさんあるが、出来ることが増えるのはやりがいがある
・ゆっくり着実に技術を習得できるので、安心して働ける

 受講者の真剣な眼差しに、とお~い昔?の新人時代を思い出し企画者も新鮮な気持ちになりました。

記:看護部教育担当



採血の研修

 ―平成26年6月5日・6月6日実施―

 各病棟の指導担当者や主任看護師から一つ一つ手技を教わります。模型の腕ですが、血管に入らなければ血液(着色水)は引けません。また模型とは言っても真剣に行わなくては、針を取り扱うことはできません。採血前の患者氏名確認や実施時の声かけを行なうなど実践同様に、患者さんの緊張を察しながら丁寧な手技の習得に心がけています。
この研修を基本に現場で実践していきます。

ここで、少しだけ受講者の感想を紹介します。
・e-ラーニングで事前に学習しておいたので、より分かりやすかった
・患者確認から終了まで一つ一つ丁寧に覚えていきたい
・患者との関わりが一番楽しい、患者が安心して受けられるように技術を習得したい

 研修は出来る限りリアルさを追究し実践に役立てられるよう企画しています。

記:看護部教育担当